インターネット広告用語集(R行)

インターネット広告用語集

初心者の為のインターネット広告用語集(R行)

R行

ROIとは、Return On Investmentの略称。投資対利益率を意味する。広告1クリックあたりの投資対効果を利益で表した指標である。具体的には、企業が広告などの投資に投下したコストに対して、得られた利益の割合を指す。求める際には、(儲け額)÷(投下したコスト)の式で算出される。

広告に費やしたコストが、実際にどれくらいの成果(売上、利益、資料請求件数など)につながったのかを計測する際に用いられる。

RSSとは、Rich Site SummaryまたはReally Simple Syndicationの略称。Webサイトのニュース、ブログなどの見出しや要約、更新情報などを記述するフォーマットのこと。サイトやブログの更新情報を公開するために使われる。

アプリケーション(SSリーダー)によって、インターネット上に公開された記事の収集を自動化できるため、情報収集の効率化を図れる。同様のフォーマットを使って広告(RSS広告)配信にも活用されており、記事の内容に連動した広告を表示するコンテンツ連動型広告などで用いられている。

RTBとは、Real Time Biddingの略称。日本語では、リアルタイム入札と呼ばれることも。広告枠インプレッション1回ごとにリアルタイムで入札を行うオークションシステムのこと。具体的には、ディスプレイ、モバイル、SNSなど広告枠がインプレッションされるたびにオークション入札を開始し、最高入札額をつけた広告主の広告を表示する入札形式のことを指します。

広告枠のインプレションが発生する度に、複数のDSPに対してCookieによるユーザー情報と最低入札価格など好億枠情報を複数を譲渡し、その中で最高価格の応札をした広告を呼びだして、広告枠に表示します。

RTBの導入により、メディアは広告インプレッション1回ごとの広告収益を最大化することができ、広告主は広告インプレッション1回ごとに最適な市場価格で広告を表示させることができます。

インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集
インターネット広告用語集