ベーシック、フォーム作成管理ツール「formrun」がフォームテンプレートを40種類に大幅アップデート

フォームの作成完了と同時に対応フローの構築も可能に

株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山勝、以下ベーシック)は本日、フォーム作成管理ツール「formrun」が、フォームテンプレートを40種類へ増加したこと、および選択したフォームテンプレートに応じて、フォームへの回答を管理するボード画面のステータスが自動で設定され、フォームの作成完了と同時にフォーム回答受付後の対応フロー構築が可能になったことをお知らせいたします。

ベーシック、フォーム作成管理ツール「formrun」がフォームテンプレートを40種類に大幅アップデート
フォームテンプレート選択画面

formrunとは

formrunは、フォーム作成からフォームに入力された顧客情報の管理までを行うことができるツールです。多種多様なテンプレートにより誰でも簡単にセキュリティ性を担保した ※1 フォームを作成することができます。また、フォームから送信された顧客情報をステータス毎にチームで管理可能なボード画面や、複数人で利用できるメール機能により、ユーザーの顧客獲得やコミュニケーション構築に貢献し、業務効率の向上を支援しています。

このたびのアップデートにより、フォームテンプレートの種類が25種類から40種類に増え、様々な実務に沿ったフォームを編集せずに作成可能となりました。また、こちらのアップデートに合わせて、フォームに入力された顧客情報の管理に役立つボード画面のステータス管理について、従来はユーザー自身でステータス項目の編集が必要でしたが、テンプレートをもとに作成した全てのフォームにてステータスがデフォルトで設定されるようになり、フォームを作成したのち、すぐにフォーム回答受付後のフローを構築することが可能になりました。従来必要となっていたフォーム回答受付後の対応フローにおいて、ユーザーが0から構築する必要がなくなり、フォームを通じて得た顧客情報の管理を、これからはスムーズに行えるようになります。

※1:2017年9月に情報セキュリティマネジメントの国際認証規格 「ISO27001」を取得済み。

ベーシック、フォーム作成管理ツール「formrun」がフォームテンプレートを40種類に大幅アップデート
広報窓口のフォームテンプレートを選んだ際に生成されるボード画面

新フォームテンプレートの概要

対象ユーザー 全てのユーザー(FREEプラン、BEGINNERプラン、STARTERプラン、PROFESSIONALプラン)
テンプレート数 40種類
テンプレートの種類 【お問い合わせ窓口】
-お問い合わせ窓口
-広報窓口【営業管理・顧客管理】
-企業からのお問い合わせ(営業リード管理)
-サービスβ版/事前申し込み
-仕事・見積もりの依頼受付
-来店・来訪予約管理
-施設・会場の予約受付

【資料請求・ダウンロード】
-資料ダウンロード(営業リード管理)
-資料等の発送管理

【カスタマーサポート】
-企業からのお問い合わせ(カスタマーサポート)
-消費者・ユーザーからのお問い合わせ

【イベント・セミナー受付】
-イベント・セミナーの参加者受付
-コンテスト・オーディションのエントリー受付

【キャンペーン応募】
-キャンペーン応募

【調査・アンケート】
-従業員満足度調査
-社内向けアンケート
-事前記入・ヒアリングシート
-顧客満足度調査
-来店後アンケート
-購入後アンケート
-商品の使用感の調査・商品の改善のための調査
-ご利用状況に関するアンケート
-お客様に関するアンケート
-ご意見・ご要望
-お客様の声(事例掲載収集)
-オフラインイベントに対するアンケート
-オンラインイベントに対するアンケート
-取材・インタビュー事前記入
-マーケットリサーチ(市場調査)

【会員登録・削除】
-会員/メンバー募集
-メールマガジンの購読
-解約/退会依頼受付

【採用管理(ATS)】
-採用管理

【注文管理】
-注文管理

【実施/活動/緊急報告】
-実施/活動/緊急報告

【業務効率・その他】
-契約/規約同意
-請求書発行の管理
-発送管理
-資料・企画書提出
-新型コロナウイルス感染症に関する社内報告

テンプレート活用例 ・「広報窓口」フォームをコーポレートサイトに埋め込み、予め設定されたステータス(「新着」「対応確定」「取材完了」「原稿の確認完了」「メディアへ御礼完了」「対応お見送り」)に基づきお問い合わせを管理することで取材依頼への対応を円滑化する

・「資料ダウンロード(営業リード管理)」「サービス申し込み」フォームをサービスサイトに埋め込み、あらかじめ設定されたステータス(「メール対応中」「電話対応中」「アポ取得済み」「確度10%」「確度50%」「確度80%」「見積提出対応中」「稟議中」「受注確定」「ナーチャリング」「失注」)に基づき資料ダウンロード者への営業進捗を管理することで、資料ダウンロード後のフォローを円滑にする

・「キャンペーン応募」フォームをキャンペーンサイトに埋め込み、あらかじめ設定されたステータス(「新着」「内容確認中」「当選者」「当選連絡済」「特典付与・送付済」「落選者」「落選連絡済」)に基づき応募者の情報を管理することで、当選者への連絡手続き、プレゼントや特典の発送手続きに取り組める体制を作る

・「サービスβ版/事前申し込み」フォームをサービスサイトに埋め込み、あらかじめ設定されたステータス(「新着」「先行案内なし」「先行案内対象」「先行案内済み」「判断保留」「正式版リリース連絡済み」「その他」)に基づき、申込者への先行案内状況を管理することで、対応時の抜け漏れを防ぐ

ベーシックは、これからもformrunの機能アップデートを通じて、フォーム作成からフォーム回答受付後の顧客情報管理に至るまでの業務フローを効率化し、ユーザーとその顧客とのコミュニケーションの円滑化に貢献します。

株式会社ベーシックについて

https://basicinc.jp/
「問題解決の集団として、情熱を妨げる世の中のあらゆる問題解決をやり抜き、多種多様な企業が強みに集中できる世界を創造する」をミッションに掲げ、SaaS分野とメディア分野でインターネット事業を展開するテクノロジーカンパニー。企業が直面するWebマーケティングに関する知識やリソース不足の問題を解決するため、オールインワン型BtoBマーケティングツール「ferret One」やWebマーケティングメディア「ferret」、フォーム作成管理ツール「formrun」などの事業を展開。

社名:株式会社ベーシック
代表者 :代表取締役 秋山勝
所在地:東京都千代田区一番町17-6 一番町 MSビル1F
設立:2004年3月
事業:SaaS事業・メディア事業

株式会社ベーシック

関連リンク

株式会社ベーシック
フォーム作成管理ツール「formrun」がフォームテンプレートを40種類に大幅アップデート 〜フォームの作成完了と同時に対応フローの構築も可能に〜