これから、自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績 広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現 広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始

AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

株式会社これから(本社:東京都新宿区、代表取締役:今泉 雄介)は、9月13日より広告運用者向けの広告運用サポートツール「AdSIST plus(以下、アドシストプラス)」の提供を開始しました。

これから、AdSIST plus

広告運用サポートツール「AdSIST plus」について

アドシストプラスは、広告運用のほか進捗管理やレポート作成まで支援する広告運用サポートツールで、運用担当者の生産性を最大化させる「AOO(Advertising Operate Optimization)プラットフォーム」です。6,000 サイト以上のマーケティング支援に携わってきた知見を基に、多くの広告代理店・マーケティング支援企業の悩みを解消するために、アドシストプラスを開発しました。これまで広告運用でかかっていた時間を削減でき、運用業務の効率化を図ることができます。

これから、AdSIST plus

AdSIST plus4つの特長

1. 広告の入稿~運用まで自動化

予算アロケーション機能を搭載しており、煩雑な広告の入稿も手間なく簡単に設定できます。また、累計利用が6,000サイトを超えた「AdSIST」のほか、各種CMS連携でフィードを用いた広告作成や配信にも対応しています。

2. 多種多様の広告媒体と自動連携

数多くの広告媒体と自動連携が可能です。対応媒体も順次増やしています。

3. 進捗管理・レポート作成機能

連携している広告媒体であればレポートも3クリックで簡単に作成が可能に。月次や週次でもスケジュール設定ができ、抜け漏れる心配がありません。

4. 万全のサポート体制

広告運用経験のあるメンバーでサポートし、どのようなお悩みにもメールや電話でサポートいたします。

これから、AdSIST plus

料金プラン

アドシストプラスは接続アカウントの消化金額に応じて、料金が変動いたします。また、自動広告運用ツール「AdSIST」にも連携できます。

■基本料金
ツール利用料:月額広告費×0.5%
※対応媒体:Google広告、Facebook広告、Yahoo!広告、Twitter広告、Criteo広告
※最低契約期間:3ヶ月

■自動運用オプション
運用手数料:月額広告費×5%
※対応媒体:Google広告、Facebook広告、Yahoo!広告
※最低契約期間:3ヶ月

サービス詳細・資料請求など

アドシストプラス サービスサイト:https://plus.adsist.ai/
サービス資料請求:https://plus.adsist.ai/contact

関連サービスについて

アドシスト サービスサイト:https://adsist.ai/
アドシスト アカウント登録(無料):https://adsist.ai/register

会社概要

会社名:株式会社これから
https://corekara.co.jp/
本社所在地:東京都新宿区四谷三丁目五番 文化エステート四谷ビル6F
代表者:今泉 雄介
資本金:1億1950万円※資本準備金含む
会社設立日:2012年1月5日

関連リンク

株式会社これから
自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始