フェズ、「Urumo OMO」をサービス強化し、オフラインでの購買・来店の効果検証および施策改善が可能な広告サービス「Urumo Ads」の提供を開始

フェズ、Urumo Ads

主要動画メディアや各種SNS、専門メディア等と連携

小売業界のDXを推進する株式会社フェズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:伊丹順平、以下フェズ)は、小売及びメーカーの「セールスリフト(※)」を実現させる逆算型OMOプラットフォーム「Urumo OMO」をサービス強化し、オフラインでの購買・来店の効果検証および施策改善が可能な広告サービスである「Urumo Ads」を、3月17日(水)より正式に提供開始することをお知らせします。

フェズ、Urumo Ads
Urumo Adsロゴ

Urumo Ads概要

「Urumo Ads」は、このたび主要動画メディアや各種SNS、専門メディア等と連携し、それらメディアへの広告配信が可能になりました。さらに、購買データや位置データと連携することで、最適なターゲティング設計ができ、かつ各メディアでの広告接触者が、オフラインで購買・来店に繋がったかを可視化することが可能となります。このように、「Urumo Ads」では、購買起点で最適なターゲティング設計から、広告配信、さらに広告施策が与える効果の検証と次回施策への改善を継続的に行うことが出来ます。

フェズ、Urumo Ads図
Urumo Ads図

昨今、様々なテクノロジーの進化により、オンラインとオフラインの境目が徐々に曖昧になり、オンラインとオフラインを融合し顧客視点でマーケティングを行う「OMO(※)」の概念が注目されるようになりました。フェズでは、リテイル領域においてOMO型のアプローチにいち早く取り組んでおります。昨年提供を開始した「Urumo OMO」は、小売業界においてオンラインデータに加え、オフラインの購買データや位置データ、店頭データから逆算し、小売及びメーカーの「セールスリフト」をワンストップで実現させる逆算型OMOプラットフォームです。このたび「Urumo OMO」のサービスを強化し、広告サービスである「Urumo Ads」の提供を開始しました。

Urumo Adsの特徴

特徴① / オフラインの購買データ、位置データと連携した最適なターゲティング設計と戦略立案が可能

フェズは、複数のドラッグストア様とパートナーシップを組んでおります。
これにより約5,000万の小売IDと連携をし、各小売様より許諾を得た際に利用が可能です。(2021年2月末時点)さらに、ポイントパートナー事業社などとも購買データ活用、ポイント事業での連携もしております。広告配信、位置データ活用においても複数パートナーと連携しており、これらのデータに基づいた最適なターゲティング設計や戦略立案、施策実行および分析が可能となります。

特徴② / 主要動画メディアや各種SNS、専門メディアへの広告配信を開始

既に提携しているメディアに加え、主要動画メディアや各種SNS、専門メディア等と提携しました。これにより、いままで接続していた国内の様々なメディアに加え、今回提携したメディアへの広告配信も可能になりました。

特徴③ / 購買・来店効果検証と購買データに基づいたレポーティング

広告接触者がオフラインで購買・来店したかを検証する「購買・来店効果検証」が可能となりました。さらに、どのクリエイティブがより効果があったかを検証する「クリエイティブ別効果検証」や、どのターゲットセグメントがより効果があったかを検証する「ターゲット別効果検証」など、精緻な効果検証や広告効果を可視化することができます。そして、上記を踏まえた継続的な施策の改善が可能です。

フェズ、Urumo Adsレポート範囲
Urumo Adsレポート範囲

(レポーティングの例)

フェズ、レポーティング例①エグゼクティブサマリ
レポーティング例①エグゼクティブサマリ
フェズ、レポーティング例②購買検証サマリ
レポーティング例②購買検証サマリ
フェズ、レポーティング例③クリエイティブ別実績
レポーティング例③クリエイティブ別実績
フェズ、レポーティング例④年齢別実績(購買者)
レポーティング例④年齢別実績(購買者)

・広告接触者の購買率と来店率
・広告施策が与えた売上貢献度(購買リフト値)
・広告クリエイティブ別、購買効果と来店効果
・ターゲット別、購買効果と来店効果
・広告接触日から購買と来店に至るまでの期間の検証
・広告施策が与えたSKU別購買効果
※お客さまのプライバシーに配慮をしたうえで取り組みを行っております。
※施策内容に応じて、レポート内容の詳細は異なります。

これにより、オンラインとオフラインを一気通貫させ、購買や来店の効果を可視化することができます。また、小売事業者の広告・販促施策の最適化も可能です。
フェズは、昨年にラウンダー事業を展開する株式会社ファイブシーユーを完全子会社化するなど、リテイル領域での「セールスリフト」の実現に向け、広告・販促・店頭、あらゆる面で提供サービスの強化を行っております。今後も、「小売業界の変革パートナーとして、 日本の消費を元気に。」するべく、ソリューションを強化してまいります。

【参考情報】

逆算型OMOプラットフォーム「Urumo OMO」

「Urumo OMO」は、小売業界においてオンラインデータに加え、オフラインの購買データや位置データ、店頭データから逆算し、小売及びメーカーの「セールスリフト」をワンストップで実現させる逆算型OMOプラットフォームです。
従来の認知やリーチを重視するマスマーケティングの手法に対し、「Urumo OMO」では購買データや位置データ、店頭データに基づき、小売業界に精通した独自の分析ロジックを構築し、戦略および施策を提案します。従来、実現することが難しかったオフラインでの購買行動を捉え、新規顧客への購買・来店促進や既存顧客へのアップセルを狙った購買促進を、「広告 × 販促 × 店頭」を連動させ消費者接点の全体最適化を図ることにより実現します。

フェズ、Urumo OMOコンセプト図
Urumo OMOコンセプト図

・サイトURLはこちら
https://fez-inc.jp/urumoomo

※OMO・・・「Online Merges with Offline」の略称。オンラインとオフラインのデータを融合させ、顧客体験を最大化するマーケティング概念。
※セールスリフト・・・小売及びメーカーの売上構成要素を向上させること。

株式会社フェズについて

・会社名:株式会社フェズ
・代表取締役:伊丹順平
・設立:2015年12月3日
・従業員数:98名(2021年3月1日現在)
・事業内容:リテイルテック事業(リテイル業界のデジタルトランスフォーメーションに関する事業)等
・本社所在地:東京都千代田区神田紺屋町15番地 グランファースト神田紺屋町3F
・資本金:100百万円
・URL:https://fez-inc.jp/

当社は『「消費」そして「地域」を元気にする』をミッションに掲げ、 リテイルテック事業をはじめ、地域経済の好循環を支援するためのチャレンジを多方面から行っております。 東京本社だけでなく、2019年4月、島根県大田市に拠点を開設。地元の人を採用し、地域の雇用を生み出し、新しいWebメディアの企画・立ち上げ、そして運営〜収益化までを行っております。

関連リンク

株式会社フェズ
「Urumo OMO」をサービス強化し、オフラインでの購買・来店の効果検証および施策改善が可能な広告サービス「Urumo Ads」の提供を開始しました。