オープンエイト、「伝わらないを、なくす。」 動画トランスフォーメーションを支える、Video BRAIN 新ブランドメッセージを発表

株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:髙松雄康、以下オープンエイト)が提供する「Video BRAIN(ビデオブレイン)」は、サービスをお使い頂く企業の皆様にもたらす本質的な価値をより分かりやすく伝えるため、キャッチコピーを刷新し、新しいブランドメッセージを発表しました。

オープンエイト、「伝わらないを、なくす。」 動画トランスフォーメーションを支える、Video BRAIN 新ブランドメッセージを発表

新ブランドメッセージ

伝わらないを、なくす。

どんなに魅力的な会社であっても、どんなに良い商品を作っても、
それが伝わらないことには、もったいない。

Video BRAIN を使えば、素材を選ぶだけで、誰でも簡単に動画を制作・量産することができます。動画を活用する世界。それは広告や宣伝という限られた分野の話ではありません。採用活動、商談資料、教育や医療の現場など、すべてのコミュニケーションに、動画が自由に使えるようになる。動画制作にかかる時間やコストという障壁が無くなり、あらゆる企業や職種に関係なく動画を活用出来るように。今まさに 動画トランスフォーメーション の時代が訪れています。

良い会社にするため、良いものを作るため、たくさんの人が毎日一生懸命に働いている。
私たちはその魅力が正しく伝わること、「伝わらないを、なくす」ことで、あらゆるビジネスのサポートをしてまいります。

新ブランドメッセージに込めた想い

広告宣伝はもちろんのこと、営業や採用、社内会議、そして生産の現場に至るまで、あらゆるビジネスシーンは「誰かに何かを伝える」ことで成り立っています。

文字や図表、写真などで構成されたビジネス文書は作成するのも大変ですし、何より「伝えたいことが伝わらない」のは、企業が抱える大きな課題の1つです。

1分間の動画が伝える情報量は180万語分、WEBページに換算すると実に3,600ページ分に相当すると言われており、動画が持つ「伝える力」は圧倒的です。

しかしながら動画を制作するには、映像編集の専門知識を持つオペレーターやハイスペックな機材などが必要でコストも時間もかかる。そう気軽に外注できるものではありません。

Video BRAINは、映像編集の難しさ、コスト、時間をテクノロジーの力で解決し、誰でも簡単にビジネスシーンで使える動画を、ものの数分で作成することができるクラウドサービスです。

これまで説明に10分かかっていたパワーポイントの営業資料を30秒の動画にすれば、圧倒的に伝わりやすくなり、残りの商談時間をディスカッションに充てることができますし、文字だらけだった求人票も、オフィスの雰囲気や一緒に働く仲間が分かる動画にすれば、求職者を惹きつけるコンテンツになります。

いま手元にある写真や画像、動画など既存の素材が、Video BRAINによって新しい価値を持つビジネスコンテンツとして生まれ変わり、「誰かに何かを伝える」ためにより役立つものになるのです。

私たちは、「伝わらないを、なくす」ことをVideo BRAINの本質的な価値と捉え、動画トランスフォーメーションを通じて皆様のビジネスがもっと軽やかに、そして力強く成長していくことを支えていきたい。そのような想いを込めて新しいブランドメッセージを創りました。

「Video BRAIN」(ビデオブレイン)とは

動画トランスフォーメーションを支えるVideo BRAINは、AIのサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を数分で編集できるクラウドサービスです。
未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入しています。

また、SNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN(インサイトブレイン)」との併用により動画コンテンツの企画から制作そして分析までをワンストップで実行することが可能です。

【公式】Video BRAIN (ビデオブレイン)| https://video-b.com/

オープンエイト会社概要

オープンエイトは、自然言語処理とコンピュータービジョンを中心とする独自のAI技術を開発し、アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる “OPEN8 CORE TECHNOLOGY” を保有するコンテンツテクノロジーカンパニーです。「AI × SaaSであらゆる企業の情報流通戦略の成長ドライバーとなる」ことをコンセプトに、動画広告事業及び動画メディア事業で培った動画コンテンツ制作・配信ノウハウと、AI技術を組み合わせて開発したインハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」やSNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)、そして動画自動生成機能などのAPI提供を通じて企業による情報発信の支援を行っており、2019年には米 Red Herring社がアジアにおける革新的なベンチャー企業に贈る「2019 Red Herring Top 100 Asia Winner」を受賞しています。

(1) SaaS事業

企業向けにインハウスAI 動画編集クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)の提供を行っています。
写真やテキストなどの素材を入稿すると、AI エンジンが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を作成します。誰でも簡単に数分でリッチな動画コンテンツを作成することができます。大手企業をはじめ多数の企業が業務や職種を問わず広く導入し、PRやマニュアル、採用向けコンテンツなど様々な用途で活用されています。また、SNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)との併用により動画コンテンツの企画から制作そして分析までをワンストップで実行することができます。

・動画自動生成売上高2年連続シェアNo.1  (※1)
・マーケターが選ぶAI動画編集ツール No.1 (※2)
・企業向けAI動画編集ツール No.1 (※2)
・2019年度グッドデザイン賞
・Ruby Bizグランプリ2020 特別賞

※1 デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「法人向け動画自動生成ソフト・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」動画自動生成ソフトにおける動画自動生成売上高シェア (2019年度~2020年度)  https://mic-r.co.jp/mr/01930/
※2 日本マーケティングリサーチ調べ 2019年11月期

(2) API/MLaaS(Machine Learning as a Service)事業

アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる”OPEN8 CORE TECHNOLOGY”をAPIで提供する事業です。単体での利用はもちろん複数の技術を組み合わせた利用もでき、企業のニーズに合わせて使い分けることが可能です。
また、企業が保有するプライベートデータを基に独自のモデルを構築し、”OPEN8 CORE TECHNOLOGY”と組み合わせてオリジナルソリューションの開発を行っています。

株式会社オープンエイト

代表者:代表取締役社長 兼 CEO 髙松雄康
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー19階
設立:2015年4月10日
事業内容:SaaS事業・API/MLaaS事業
https://open8.com/

関連リンク

株式会社オープンエイト
「伝わらないを、なくす。」 動画トランスフォーメーションを支える、Video BRAIN 新ブランドメッセージを発表