テックジム、プログラミングスクールカオスマップ(2022年2月版)を公開

プログラミングスクールカオスマップ(2022年2月版)

自習型・定額制プログラミングスクールの「テックジム」は、プログラミングスクールおよび、プログラミング学習サービスをカオスマップを作成しました。

以下の7区分に分け作成

プログラミングスクールカオスマップ(2022年2月版)

テックジム、プログラミングスクールカオスマップ(2022年2月版)

① 就職・転職向け
② キッズ向け
③ 生涯学習
④ 動画
⑤ イベント
⑥ マッチング
⑦ 無料

コロナ禍でオンライン移行が進むプログラミングスクールが多い中、テックジムではオンライン対応も行いつつリアルのコミュニティーを大切にし勉強の場を確保しています。ライフスタイルに合った学習の仕方を選択出来るようカオスマップを参考にしてみてください。

また、48校にも及ぶプログラミングスクールの比較一覧も下記にご用意いたしました。
合わせて比較検討してみてはいかがでしょうか。

【48校比較】プラグラミングスクールの月額受講料。どこがコスパ高いの?
https://techgym.jp/tokyo/monthly-cost/

自習型プログラミングジムを開校!独自カリキュラムにより最短約200時間でビジネスに使えるプログラミングスキルが身に付くジムを全国展開する「techgym」

https://fundinno.com/projects/325

テックジムのコースの紹介

・python基礎コース 初心者の方へ向けたコースこちらでプログラミングの基礎を学んで頂きます
・AIエンジニアコース 現役エンジニアに向けたコース実践に近い機械学習を学んで頂きます
・Ruby on Railsコース 中級者以上の方へ向けたよくある副業案件をベースとしたコースです
・GAS(google apps script)コース 日頃の業務の効率化を図るコースです
*準備中*スマホアプリ開発コース

*教室により受講できるコースが異なります。詳しくは各校のサイトをご覧ください

テックジムでは月額のみの支払いで追加料金はなく、コース取り放題。勉強の目的に応じてお好きにコースを変更して頂けます。

テックジムの紹介

自習型のプログラミング学習塾

忙しい人も挫折した人も無理なく確実に。頑張らない。

今までのプログラミング学習は「高い目標」を「短期集中」で完遂するように設計され、
学習期間も集団で一律となっているため一度脱落するとそのまま挫折してしまうということが多々ありました。

そこで、テックジムでは、いつでも始められ、自分のペースで学習できる「自習型のプログラミング学習法」を開発。
教科書や授業が不要で、プログラミングに専念できる独自カリキュラムで高速学習が実現しました。

テックジムでは、200時間でビジネスで使えるプログラミングスキルを身につけることができます。
どんな人でも、どんな目的でも、どんなレベルからでも気軽に始められます。

頑張らなくても大丈夫。かけた時間分の「成果」を楽しく、確実に得るためのサポートをいたします。

○こんな方が通っています○
☑︎ 趣味や教養で気軽に初めてみたいという方
☑︎ プログラミングで単調業務を自動化したい方
☑︎ 副業したい方
☑︎ IT関連で起業したい方、起業仲間を見つけたい方
☑︎ とにかく安価にエンジニア就職をしたいという方
☑︎ オリジナルのサービスを作ってみたいという方
☑︎ 独学でつまずいたことがある方
☑︎ 他のスクールで挫折した経験がある方
☑︎ プログラミングに向いているか、まず試して見たいという方

テックジム株式会社について

サブスクリプション型プログラミングスクール「テックジム」をフランチャイズ運営する、2019年設立のEdTechベンチャーです。
入会金3万3000円・月額受講料2万2000円で、Python・AI機械学習・Google Apps Script・Ruby on Railsに関する学習教材を制限なしに学習することができます。受講生同士のコミュニティやメンターを用意することで、受講者の自立学習を支援しています。
実践型の独自教材により興味が継続する自習形式の学習方法が評価され、全国16都道府県に30校を展開しています。

関連情報

テックジム株式会社
プログラミングスクールカオスマップ(2022年2月版)を公開しました