【ウェビナー】12/15(火)開催:2020年のInstagramの動きを振り返るイベント【インスタマーケを振り返る2020】

テテマーチ、インスタマーケを振り返る2020

SNSマーケティング支援を行うテテマーチ株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:上田大介)は、Instagramを活用したSNSマーケティングの第一線で活躍するゲストを迎え、2020年のInstagramの動きを振り返るイベント「インスタマーケを振り返る2020」を12/15(火)に開催いたします。

インスタマーケを振り返る2020 開催概要
Instagramは今やSNSマーケティングの領域において、欠かせない存在となりました。

2020年は最大15秒の短尺動画を投稿することの出来る「リール」など新機能のアップデートやコミュニティガイドラインの変更、またCOVID-19とそれに伴う社会的な変化により、SNS上のコミュニケーションにも大きな影響がありました。

Instagramにおいて今どのような動きが起こっているのか、トレンドと潮流 その変化、そして2021年に向けてどんなことが予想されるのか、などの内容をInstagramを活用したSNSマーケティングの最前線で活躍するスピーカーが語ります。

主催

テテマーチ株式会社

日程

2020年12月15日(火)
イベントの様子は、テテマーチのTwitterアカウントでも配信いたします。
テテマーチ:https://twitter.com/tetemarcheInc

開催時間

19:00 – 21:00

開催形式

ウェビナー
※Zoomにて開催

参加費

無料(事前登録制)

定員

500名
※定員になり次第募集を終了

プログラム

◎第一部:Instagramのアップデートを振り返る
日々追加されるInstagramの新機能。2020年においても、短尺動画が投稿できる「リール」の導入など多くのアップデートがございました。第一部では、2020年におけるInstagramのアップデートの変遷を振り返りながら、企業のインスタマーケにどのような変化を与えたのかを議論していきます。

◎第二部:インスタマーケの変化を振り返る
新機能のアップデートに加え、国内におけるトレンドの変化やCOVID-19など、2020年も様々な出来事がございました。更にはコミュニティガイドラインや利用規約の変更なども話題になりました。このような変化の中で、企業のSNSコミュニケーションはどう変化していったのか?を「アカウント運用」「インフルエンサー起用」「キャンペーン」「広告運用」の4つの視点から、深堀りしていきます。

◎第三部:これまでと、これからのインスタマーケを語る
第一部と第二部を踏まえて、2020年のインスタマーケの総括と、2021年以降のインスタマーケについて、パネルディスカッション形式で議論します。

スピーカー一覧

福間昌大
テテマーチ株式会社/コミュニケーションデザイン室 室長

福間昌大 テテマーチ株式会社/コミュニケーションデザイン室 室長

1990年生まれ。学生時代、クラブイベントやファッションショーの運営を経験。大学卒業後、2社を経てテテマーチ株式会社に入社。 同社にて、企業のSNSコミュニケーションの企画提案、及び自社のマーケティング企画等を兼務。アドテック2019・2020公式スピーカー、個人の活動としては、20代のマーケターイベントの企画や、chill outをコンセプトにした200人規模のイベント等を開催している。趣味は囲碁とファッションとTwitter。

Twitter:https://twitter.com/fukuma1023

三島悠太
テテマーチ株式会社/執行役員

三島悠太 テテマーチ株式会社/執行役員

前職のインターネット系広告代理店ではSNSマーケティングにおける企画・運用・プランニングに従事。企業のSNS活用法などの数々のセミナーに登壇。2018年2月にテテマーチ株式会社にジョイン後、Instagramを中心としたSNSマーケティングにおける企業の企画・立案を300社以上手掛ける。その後、執行役員に就任し、事業を統括。Instagram Day Tokyo 2019登壇。House of Instagram2020登壇。

Twitter:https://twitter.com/mishimaru_tete

野田 爽介
株式会社For you/代表取締役

野田 爽介 株式会社For you/代表取締役

インターネットを通してあらゆる人が繋がり、情報の受発信が様々な方向から行われる時代に、デジタル領域を中心にヒト・モノ・コトの好意的拡張をサポート・プロデュースする会社です。広告代理事業、YouTube運用事業、インフルエンサー・芸事務所事業を展開しているため、短期〜長期のプロモーション提案、制作、運用、キャスティングなど各階層におけるパートナーとして伴走することが可能。YouTubeに注力しており過去1,000本以上の映像を制作。デジタル領域を強みとした広告/制作チームとマネージャーが力を合わせることで、オンラインとオフラインを横断した立体的な戦略設計や幅広いSNSチャネル展開、コンテンツ制作のパートナーを担える芸能事務所としても拡大中。

Twitter:https://twitter.com/sosuke_official

大槻 祐依
株式会社FinT/代表取締役

大槻 祐依 株式会社FinT/代表取締役

1995年生まれ。早稲田大学在学中の2017年3月にFinTを学生起業。「世界をまるごとハッピーに。」というビジョンのもと、インスタグラム運用代行として累計60以上のアカウントを企画、撮影から投稿までサポート。美容向けブランドや、女性向けメディアをメインとする。主婦向けメディア「わたしの節約」はアカウント立ち上げから半年で30万フォロワー、1年で50万フォロワーを突破したほか、リノベ系アカウント「DIYer(s)」では2019年の運用開始から現在に至るまでフォロワー数は約10万人増加。自社でも若年層女性向けSNSメディア「Sucle(シュクレ)」を運営しており、Sucleは総合55万フォロワーを突破している。

Twitter:https://twitter.com/yui_ohtk

伊藤大悟
株式会社D2C R/クリエイティブプランニング部(マネージャー)

伊藤大悟 株式会社D2C R/クリエイティブプランニング部(マネージャー)

デジタル広告代理店の株式会社D2C Rに入社後、広告運用、営業を経験し、クリエイティブプランナーチームを立ち上げる。 現在はチームのプレイングマネジャーとして、クリエイティブコンセプトの立案からクリエイティブ案の作成と改善を行っている。とくにアプリ系の案件が多く、月間数千万円規模の案件のクリエイティブプランニング・ディレクションを実施。CPAやCPIといったKPIをクリアしつつ、ユーザーエンゲージメントを高めるようなコミュニケーション施策が得意。

Twitter:https://twitter.com/ito_daigo65

ハッシュタグ

#インスタマーケを振り返る2020

URL(事前登録ページ)

https://insta-antenna.com/seminar-20201215

会社概要

・テテマーチ株式会社
テテマーチ株式会社は、「サキダチ、ヤクダツ。」を掲げ「世の中のちょっと先の不安や不便を、安心・便利に変えるサービス」を創造することで、もっと世の中を良くしていきたいという理想を実現していく。インフルエンサーとともにコンテンツを”共創”するソーシャルコンテンツスタジオ『餅屋』や23,000以上のアカウントが登録する国内最大規模のInstagram分析ツール「SINIS」の開発・運営なども行う。

https://tetemarche.co.jp/

・SINIS
SINISは無料でも使えるInstagram分析ツールです。Facebook社の提供するグラフAPI使用しています。SINISの活用により、InstagramのインサイトデータをPC上で管理、分析することができます。また、データのCSVダウンロードも可能で、分析やレポート作成の効率を上げることができます。これまで、国内24,000アカウントが導入しています。

https://sinis.jp/

備考
※こちらのセミナー情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※掲載のタイミングにより、情報元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。最新情報の確認、参加方法など詳細に関するお問い合わせ等は情報元ページにてお願いします。